金の小舟と天鵞絨の空

アクセサリー作家の小野泰秀さんにアクセサリー以外で展示会をして頂く。 しかも元アクセサリー作家で現在は画家として様々な作品に挑戦をしていらっしゃる高里千世さんとの二人展。 この貴重で贅沢な夢の様な展示を皆様にご覧頂きます。 明後日19日(金)からです。 どうぞお見逃しなく。 ・ ・ ・・・ . - 天の川 - material fabrics size 31cm × 23cm . 日本の襤褸を真似て様々な種類の端切れを組み合わせていった 使っていくうちに薄くなってきた所を宛てがうように昔の人が必要に駆られて補強してきた襤褸を真似て作ってみた その擦り切れた様継いだあとがとても格好良くて 作為の無い中にみる美しさを感じて時間がある時に自分なりに少しずつ端切れが出たら継いで増殖させていった 今回初めてアクセサリー以外のアートワークの展示をするとなった時にこの布を作品としてカタチに残したいと思った 二人展で一緒になる高里さんと一年以上掛けて何度も打ち合わせを重ねていき 今回の 金の小舟と天鵞絨の空 というテーマからこのなんてことのない布の継ぎ合わせが深い闇夜の藍蒼のグラデーションに見えてきて金糸で星を天の川に見立てて刺繍していていきました さて作品に対する価値というのは誰がつけるのか これを製作するのに掛かった時間がそのまま価値となるのか それとも作り手側の言い値なのか 市場とのバランスなのか 色々な想いが交差した自分にとっては初めての試みとなるアクセサリー以外の作品達 どんな展示になるか今から楽しみです

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square