Nowhereman  詩と洋菓子

10月の展示会、<山びこたちの棲むところ>では、 Nowhereman  詩と洋菓子を販売します 悲しみに寄り添うお菓子と言われるNowheremanのお菓子、 ぜひゆっくり、出来ればお一人で、味わって、感じて頂きたいと思っております

以下は NowheremanのHPより一部ご紹介いたします

Nowheremanは、自作の詩を基に、想像力に働きかけ、洋菓子の楽しむ時間をより豊かにする可能性を秘めています。 また、Nowheremanは、幸せな瞬間の象徴としてのお菓子よりも、一人、切なかったり、落ち込んでいる時に、ふと寄り添い救われるようなお菓子を届けたくて、孤独や憂鬱、悲しみ、怒りといった感情や、儚く壊れやすいものの美しさをロマンチックに表現することをブランドコンセプトのひとつにしています

(写真、お借りしました)

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square