Featured Posts

<2016年展示会予定>

3月18日(金)-24日(木) えがしらみちこ   植物画 Giverny 植物 (ご協力) プティポン 焼き菓子 4月8日(金)-14日(木) R/2 洋服受注会 Waltz  焼き菓子 5月1日(日)-5日(木) 天野ミサ アクセサリー tent 焼き菓子 6月3日(金)-9日(木) 城田渚  造形物 JUNkobo bakery 9月2日(金)-8日(木) 伊藤京子(heureux) 裂き織りバッグ 八木毅  革小物 tent 焼き菓子 10月7日(金)-13日(木) chikuni 室内装飾品 11月11日(金)-17日(木) 加藤かずみ 器 Nowhereman 詩と洋菓子 12月2日(金)-8日(木) heck.haru 造形物 JUNkobo bakery

本日で今年の営業は終了しました

今年もsoraにお越し下さり、誠にありがとうございました 明日より1月7日(木)までお休みを頂きます 皆さまどうぞ良いお年をお迎え下さいませ 1月8日(金)には、プティポンさんの焼き菓子セットをご用意いたします 来年もどうぞよろしくお願い申し上げます

オランダ職人図

ちいさな銅版画の3点 左から画家、帽子職人、最後は薬剤師? 時代を映す面白いお品です!

ローズボウル

大きくて存在感があります 花を生ける為の沢山の穴があいたガラスがセットされてます 簡単に安定感のある、アレンジが楽しめます カナダ 銀掛け 直径約15cm 高さ約12.5cm

コンテックス  フラックスライン

古い機会でゆっくりと、糊付けしないで織り上げられ、糸の自然な風合を感じられる気持ちのいいタオルです 片側がガーゼ、その反対側にパイルの、パイル&ガーゼタオルとして織られており、肌に触れるパイル部分には、オーガニックコットンを100%使用しています そして、加工では不純物の少ない石鎚山の湧き水をたっぷりと使用し、製品洗いを丁寧に行っています カラーは4種類(アイボリーベース :ブルー ネイビー とリネンベース : ブラウン パープル ) バスタオル、フェイスタオル、ゲストタオルの3種類です

今日、お花を頂きました・・・。

届けられた時に、びっくりしたのと大変申し訳ない気持ち。 私はマイペースで、普段気配りも出来ない質だから・・・。 それに選んで頂いたお花もアレンジも素敵過ぎてもったいないと思いました。 お気持ちに返すコトも何も出来ないし・・・もったいない。 kikiさん、tentさん、blanca*さん、hito-tokiさん、sakuyaさん、givernyさん、優しい方々。 本当にありがとうございました。

楽しくて素敵な時間

ご自宅のお庭の中にちいさなお菓子屋さん petit-pont (プティポン)さん 最初に出会ったのはずーっと前、まだ娘が幼稚園の頃でした お店に入るとお菓子の焼けるいい香り 良い材料で、優しくて素朴な美味しいお菓子を作られます 店主の恭子さんには、お菓子作りに真摯に取り組む姿にも刺激を頂きますが、 笑いのツボが合うと二人で止まらなく成ります(笑) そしてとっても涙もろくて、よく泣かしたりも・・・(笑) 来年が10周年だそうです 彼女との時間、とても大切です (写真はお店に津村里佳さんのガラスにお花を飾って頂いたもの)

展示会のお礼

終了しました 展示会をさせて頂く時、その方とのご縁に思いを巡らせます。 森本真由さんは、soraのはじめての作家さんです。私にとって特別な作り手のお一人です。 彼女は2011年1月に四国から東京に上京され、その後何度もお会いする機会に恵まれ、待ちに待ったこの度の展示会でした。 また津村里佳さんは、森本さんが5年前、四国での展示会に伺った時の写真が知るきっかけでした。 津村さんはこの時の展示会について、2010年7月のブログに、願い事と言うタイトルで「『願い事は口に出すと叶う』という話を 聞いたことがあります。 そんなに気に留めていた言葉でもなかったのですが。。。出してみるものですね。 叶いましたよ。」と言葉が続きます。 四国高知の『giggy2』さんでの津村さんが個人的に作品が好きでご友人でもある陶芸家の加藤かずみさんとの二人展のお知らせでした。あれから5年、昨日は津村さん森本さん、そして展示会を見にいらした加藤かずみさんの三人が、sora+空間にいらっしゃる姿、夢の様で幸せでした。12日にsoraは5年を迎えます。ご来場頂きました皆さまも、この5年、支えて頂いた方々ばかり、とても感激いたしました。皆さま、津村さん、森本さん、本当にありがとうございました。

Recent Posts
Archive