Featured Posts

城田渚 作品 城田さんは、ブログの中で、 「狼の姿が好きで、そういう番組を見るのが好きでした。北極圏の狼の生態とかを、静かに観察しているのとか。 動物カメラマンがそれを追うものとか。 荒野を駆けていく姿。 警戒して寄越す視線。 ゾクリとします。 本に載っている、凛々しく精悍な狼の顔つきを眺めて、うっとりします。」 この様に狼に対して愛情と憧れを持っていると書かれています その眼差しは、優しく、敬意に満ちています

城田渚  うずくまる人

城田さんは、昔から人込みの中で気分が悪くなる質で、うずくまって動けずに成ってしまうことがあったそうです。 大学生の時、やはり駅で動けなく成っていると、通りすがりの女性に助けられベンチに移動してもらい、眩暈に耐えながらも始めて頂いた親切が何よりとても嬉しくて涙を流しながらそこで数分を過ごした後、何とか顔を上げると、その女性がまたそこに戻って居て、「何か飲んだ方がいいわよ!」とペットボトルの飲み物を2本手渡してそのまま去って行ったことを以前ブログで書かれてました。 <うずくまる>行為は何となく負のイメージですが、この作品には幸せが漂っている感じがします 城田さんがどの様な気持ちでこの作品を作られたのか、このお話との関係もまだお聞きしていません 人それぞれの感じ方が有るので聞かなくても良いのかも知れませんが、この作品を見ながらふとその事を思い出しました

展示会のお礼

こだまみえこ 展示会<feuille 葉>  終了しました 野草や雑草にも光を当てて百花繚乱でした! 展示会のタイトル<葉>もうつくしく、癒しの時間を過ごさせて頂きました こだまさんの描かれる植物の魅力は、<たおやか>ではないでしょうか 上品で繊細でしなやかでしとやかで、真の強さと優しさを兼ね備えた女性らしさを表す言葉です <たおやか>に生きる植物こそ、理想の女性像なのかも知れません 今回も展示会にお越し頂いた皆さまから、多くのつながりと喜びを頂きました 本当に幸せでした ありがとうございました 素敵な出あいを下さった、こだまさんにも心より感謝いたします

こだまみえこ展示会  最終日

優しい、美しい、こだまさんの作品 実際にご覧頂くと、植物の息づかいや光や影を感じます お部屋にお花を飾る様に、いかがですか? 本日が最終日です ぜひ、お見逃し無く!

R/2   洋服  CULOTTES

四国 香川県丸亀のmo∴さんで展示受注会をされてるR/2さん 作品をお届け頂きましたのでご紹介いたします キロット(Cotton) <画像はお借りしました>

窓辺

こだまみえこ スイカズラ実

こだまみえこ   展示会開催中です

こだまさんの作品は、植物そのものの様、 どこまでも優しく、人を癒してくれる <feuille 葉> *9月18日(金)~24日(木) こだまみえこ  絵画 作家在廊  18日(金)19日(土)20日(日) +18日(金)    cototoko 焼き菓子

サルビア・ガラニチカ

初夏から秋にかけて青いうつくしい花を咲かせます こだまさんの作品は、儚げで優しい雰囲気がします

たかさごゆり

台湾原産の多年草 とても丈夫で野生化しやすいので、 庭先に知らない間に咲いていることもございます こだまさんの捉えられた<たかさごゆり>のうつくしさを感じて頂けたらと思います

はじまりました

<feuille 葉> *9月18日(金)~24日(木) こだまみえこ  絵画 作家在廊  18日(金)19日(土)20日(日) +18日(金)    cototoko 焼き菓子

cototoko  焼き菓子

StartFragment 岩塩のサブレ5ピース (発酵バターたっぷりのシンプルなサブレ、ゲランドの岩塩がアクセントになっています) 岩塩のカカオサブレ5ピース (ヴァローナ社のカカオを贅沢に配合したサブレ、カカオニブが入ります) ガレットノワ (フランス産の胡桃を香ばしく、たっぷりと混ぜ込んで厚めに焼いたガレット、有機黒糖の甘みがききます) ムラング (フランボワ―ズとアールグレーの香り豊かなメレンゲのお菓子です) ヴィエノワ カフェ (珈琲の味わいがきいた絞り出しクッキー) サブレボール ノワ (フランス産胡桃をローストして加えたほろっとしたサブレボール) フロランタン カカオ (カカオ生地にキャラメリゼしたアーモンドやカカオニブ、ピスタチオがのります) ビスケット ミエル (乳製品不使用のさっくりビスケット。季節で蜂蜜がかわりますが、今回はラベイユのヒマワリです) ガトーセック (コトトコの焼き菓子を少しづつ、色々試してみたい方に、小さなセットを作りました) EndFragment

<feuille   葉>はじまります

こだまみえこ 香川県坂出市生まれ 大学を広島で4年間過ごされました 結婚を機に静岡県富士市へ移住 その後、ご主人のお仕事に伴い、 大分(2003年大分でボタニカルアート田代純子さんに師事) 愛知、東京、長野へ 今年4月に富士市ご自宅に、<アトリエふいゆfeuille>をオープン! 静岡を中心に、展示会やワークショップなどの活動をされています <feuille 葉> *9月18日(金)~24日(木) こだまみえこ  絵画 作家在廊  18日(金)19日(土)20日(日) +18日(金)    cototoko 焼き菓子

Recent Posts
Archive